So-net無料ブログ作成
検索選択
-  |  次の10件 »

交換率変更のメリット、デメリット

どのホールに行っても等価交換ばかりだったのが、
規制などで換金率が変わってきてますよね!

実は、こんな時こそ立ち回りで結構な差が出てきます。


例えば数年前だと、
3円から等価交換に変更になった、なんてホールも多かったですよね。

こんなとき私は、3円の釘が残ってる台を探して打っていました。
特に、交換率を変更して間もない時とかだと、
釘が締めれてなくて、3円の釘のまま等価交換で打てたりすることも多々ありましたから。

また、締めが甘くてまだまだ回ることもありました。

人気台とかは締められることが多いので、
あまり客つきが良くない甘い台を狙ってましたね。

当時だと、
美空ひばりなんて、等価になっても25回~30回近い台もありました(笑)

逆に、
稼働が高い海物語とか新台は、等価初日から締められていましたね。
それでも勝てる台もありますが、もっと美味しい台があるのに、今打つ必要性はないですね。

もし、ホールのメイン機種を狙うのであれば、
全体的に等価の釘に締まってきた頃ですね。


で、話を戻しますが、
現在はその逆ですよね。

等価から、換金率が低くなってきてますね。


その場合は、
私は迷わず新台か稼働率の高いホールのメイン機種を狙います。


ズバリ昔の逆ですよね。


何故なら、稼働率の低い台はホールは何も期待してないから、なんです。
釘を換金率に合わせて開けたところで、客が付くわけでもないからです。

なので、等価のクソ釘のまま残されることが多いです。
経験上。

しかし、新台とかホールのメインとなる機種に関しては、
釘を開けなければ客が飛んでしまう可能性も高い為に換金率に合わせた調整になり易いですよ。

前の記事で私は最近マクロスフロンティア2で勝っています!なんて書いていたのもそんな理由ですね。
マクロスフロンティア2は新台だったので甘い釘調整でホールにデビューします。

まあ、客が長いこと付く台か直ぐに客が飛ぶ台かなんて、
新台の時点ではホールは判断できませんから、
とりあえず新台は甘い釘調整にしますし、等価以降に導入された台であれば、
現行の換金率に合わせた釘調整をするのが妥当ですし。


「換金率が下がっても等価の釘のままじゃん!」
なんて聞くことがあったのですが、
結局台選びを間違ってるだけの場合が大半です。


換金率が下がった時に狙うのは、
ホールのメイン機種か新台です。

それでも等価並みの釘で回らないという場合は、
そもそも出す気がないホールなので捨てていいと思います(笑)


回らない、回らないって言う人がいますが、
パチプロはしっかり回る台に座ってるから勝ててます。


以上参考にしてみて下さい(^^)


あっ、ちなみに私の地域のマクロスフロンティア2はスルーすらまともに通らない調整になったので、
現在は打ってないです。

客が付かない台と店が判断すれば、こんなもんですがね(^^;

共通テーマ:パチンコ | 編集

最近は、マクロスフロンティア2で稼いでます

恐らくこのマクロスフロンティア2は、大勢のパチプロからは糞台の部類に入るのではないでしょうか?

止め打ちや捻りも微妙で技術介入要素が低いですからね。

でも、私は千円25回~28回位の台に最近ずっと座れてます。

まあ、締められれば終わりで、
新台だからというのが全てですが・・・パチプロのライバルが少ないのも大きいかなって思ってます。

特に私の地域のプロは、海系一辺倒のプロか、海以外の技術介入要素が高い台(捻りやV外し、止め打ち等で玉が増やせる台等)を打つプロが多いのが大きいと思います。

この台は元釘が甘いとか、技術介入度が高いとかは当然ありますが、それが全てではないという良い例ではないかと思います。

他のパチプロが雑誌やブログでこの台が甘いって書いていたりすれば、その台ばかり打つのではなくて、色々自分なりに考えてみるのも大事なんですよ。

だってね、その地域のその店のその台の調整なんて他のパチプロは判断しようがありませんから。

自分の地域は厳しいから、パチプロでも勝てないなんて聞くことがありますが、そんなことはないと私は思っています。

私は時々、旅打ちという名の小旅行をしますが、どの地域でも勝てる台に座れてますよ。

でも、その地域によって店の力を入れている台も当然違いますし甘い機種も違います。


今回私がマクロスフロンティア2で勝っています!っていうのを見て、その台を打つのではなくて、あなたの地域で勝てる台を探して打って頂きたいと思います(^^;

まあ、マクロスフロンティア2は技術介入要素が低いので、店が力さえ入れて入れば、特にパチプロ初心者にはオススメですよ。

あっ、確変中の大当たり後、電チュー保留の1回転目のV外しは最低限してくださいね!泣きの1発が無くなると本当に泣きたくなりますから(--;)

パチンコは運や能力で勝てるのか?

私はパチプロとして月単位では何年どころか十数年以上負け越したことはありません。


多くの人がパチンコで負けているにも関わらず、パチプロは何故勝てるのか?
パチプロには特別な能力があるの?などの疑問にパチプロの私がお答えしていきたいと思います。


Q.人並み外れた運動能力や動体視力があるの?

A.いいえ。
野球をやれば三振ばかり。運動(特に球技)は、何をやってもクラスの平均以下です(笑)

Q.計算能力に優れているの?

A.暗算すら苦手で、いつも電卓が手放せません。200人いたごく普通の公立中学校での成績は160~180番くらいでした。

Q.パチプロは釘を見たりするから視力がいいのでは?

A.逆に、パチプロはパチンコのし過ぎで目が悪い人が多いです(笑)
私もパチプロになってから2.0の視力が両目とも0.1まで下がりました。


Q.パチプロは止め打ちとかするからリズム感があったりするの?

A.超音痴でカラオケすら行きません。


Q.パチプロ軍団で、情報共有しているから勝てるのでは?

A.私は群れるのが好きではないので、完全に単独行動です。
人から情報を頂かない代わりに、私も自分の店等を他人に教えませんが(笑)
また、お酒も弱いので、社交的な場にも行きません。

Q.ギャンブルの才能があるのでは?

A.競馬競艇、競輪。どれも少しだけしましたが、全て負け越してます(--;)
麻雀なんてカモられます!



こんな感じですかね(笑)
私は、なにか特別な能力があるわけでもなく、他者よりむしろ劣っている方だと思います。

では、何故こんな私が、私より優れている人よりもパチンコに限って勝てているのかと言えば、「パチンコの知識があるから」それだけです。

天性の才があるわけでもなく、努力や忍耐等でもありません。
そんなの苦手中の苦手ですから(^^;

ただ、
パチンコの知識があるから十数年以上、同じ方法で変わらず勝てています。

パチンコで勝つことに関しては、弁護士であろうと、医者であろうと、プロ野球選手であろうと、全く関係ありません。

例え世間で優れていると言われる人でも、知識がなければ必然的に負けます。
また、ロト6で一等当たった人であろうと、カジノで巨万の富を得た人でも運任せで打てば、トータルでは必ず負けます。


結論ですが、パチプロとパチンコで負けている人の差はちょっとした知識の差だけなんですよ。


〉〉パチプロの知識〈〈

共通テーマ:パチンコ | 編集

パチプロの私が選ぶ好きな機種第一位は・・・

オッサンパチプロが選ぶ好きな機種なんて、
超~どうでもいい話ですね。

自分で書きながら、一体誰が興味あって、
誰がこの記事読むのって自問自答してしまいます(笑)


ですが、コメント欄もなく、
もともとそういうブログだと思ってるので書きます(^^;


では・・・






私の選ぶ一位は・・・







スーパー









プラネットです(^^;


はいっ、スロットです。
スーパープラネット通称スープラです。


実は私、初めてのパチンコ屋さんはスロットデビューだったんです。
もうモーニングから打ちまくりましたよ。

リーチ目も豊富で、一番好きなリーチ目は、
7プラネットバーです。

綺麗リーチ目だなぁ~なんて思いながら負けまくってました(^^;
そこからパチンコ屋に毎日通うようになったというわけです。


パチンコでなくてすいません。

う~ん、パチンコはそれほど好きな機種ってないんですよね。
デジパチって仕組みを知れば同じですから。

一機種あげるとすれば・・・
影丸ですかね。

マニアックですが、分かる人に分かるはず!

お叱り受けそうなので、好きな機種って言う訳じゃないですが、
最近よく打ってる台は、
マクロス2と地獄少女2です。

甘い調整の台が私の地域にあるって理由だけですが(笑)

パチンコ遊戯中はスマホ禁止!?

今日は少しだけ言わして下さい!

パチプロでは当たり前のことなんですが、大当たり時の回転数や投資金額など随時メモをとります。

で、私はメモ帳とか手帳に書き込むのはあからさまなので、かなり昔から携帯電話でメモをとってます。

でもね、15年くらい前だと思うのですが、
「遊戯中のメールは禁止してます。」
と、おばさん店員に注意されました(--;)

極力目立たないように、大当たりの度に携帯電話を取り出さないようにとか、かなり気を使ってたのにも関わらずです。


今では考えれないですよね。

だって今や大当たり中にQRコードが表示されてますし、遊戯中の動画YouTubeにアップしたりしている人もいますもんね。

ホール見渡しても数人に一人はスマホ弄りながら打ってますもんね。


今はスマホでどれだけデータをとろうが誰も文句も言わなければ気にもとめないので、やり易くはなりましたが・・・やっぱり思い出したら腹立たしい今日この頃です。

言いたいことは以上です。では(笑)

共通テーマ:パチンコ | 編集

パチンコで負けて借金地獄の行く末は・・・

残念ながら、パチンコに熱中し過ぎたことで借金をつくってしまい、友人関係や家庭まで壊してしまうって話を耳にすることがあります。

また、仕事にまで影響して会社を辞めてしまったり、最悪自殺にまで・・・

やり方によっては、パチンコはそれだけ危険なギャンブルであると認識すべきではないかと思います。



怖い言い方をしましたが、それが現実なんですよ。

ハッキリ言うと、普通にパチンコを打っている限り、パチンコでは絶対に勝てないですから。

絶対に、です。

勝ったり負けたりこそありますが、トータルでは絶対に負けます。

それは、パチンコ店やパチプロが稼げているのと同じ考え方なんです。

パチンコの理屈を知っているからパチンコ店もパチプロも稼げます。

このパチンコの理屈を知っていれば勝つことは可能ですし、逆に知らなければ絶対にトータルでは勝つことは出来ないんですよ。


このパチンコの理屈って奴は、よほどの天才か、相当な努力でもしなければ自分では到底辿り着くことは出来ません。

ましてや、パチンコで勝つ度に一喜一憂してる人や、いっつも負ければ人やパチンコ店やパチンコ台のせいにしてる他力本願な人ではまず無理でしょう。


なにが言いたいかと言うと、
パチンコを辞めるべきじゃないかと言いたいのです。

ここでパチンコを辞めればこれ以上悪くもならないでしょう。

パチンコと上手く付き合ってる!なんて人もいますが、その代償として大金をむしりとられてるのが現状じゃないですか。


私は、パチンコの理屈を知っています。
なので、パチンコで勝ち続けているお陰で友人も家族関係も上手くいっていますし、お金で困ったり、ましてや自殺しようなんてこれっぽっちも思いません。


ちょっとした国産高級車ですが新車で購入して、2LDKのアパートに住んでて、それなりの貯金もあり満足してます。

別に自慢している訳じゃないですよ(^^;

会社勤めの人なら、持ち家持っている人も多いですし、社員旅行とかもあれば有給、ボーナス、退職金とあるわけですからね。

まあ、そんなしがないパチプロだからこそ、パチンコでは理屈抜きで絶対に勝てないことも知っているんですよ。


真面目な話になりましたが、このままパチンコを続けるのであればスッパリ辞めるか、パチンコの理屈を知るべきだと言いたいです。

あなたにとって、お金を失い続けるパチンコは家族や友人、恋人、ましてや生きることよりも大事なことなんですか?

もう一度考えてみて下さい(^^)

土日祝日しか打てないからパチンコで負ける!?

パチプロは平日打ってて、僕ら会社勤めはせいぜい土日祝しか打てないから勝てないんだ!

なぁ~んて思っちゃいませんか?


実はあっているようで大きな間違いです。


だってパチプロだって土日祝でも打つときゃ打つし、しっかり勝ってますから。

また、パチプロでも色々な人がいて、日当3万円以上の台をコンスタントに打っている人もいますが、日当2万円位の台しか探すことが出来ないパチプロもそれなりの数いると推測します。

そんな日当が低いパチプロがどうするかって言えば、稼働でカバーせざるを得ませんよね。

そして、それらのパチプロは、特にGWや正月、お盆などの休みが多い時なんて、稼働しないと稼げないですよね。

まあ、確かに平日より調整が厳しくなる傾向があるのは間違いではありません。

しかし全てのパチンコ店が、休日の度に全ての台を締めて、全ての台を開け直すとは考え難いのではないでしょうか。

たとえ休日であろうとも、店側があえて見せ台として開けていることもあれば、平日のまま据え置くずぼらな店も多々あるのが現状なんです。

私の場合は人が多いのが苦手なので、極力平日だけしか打ちません。

でも、休日でも打つときは打ちますし、しっかり平日並の日当はあげてますよ。


少し前の話ですが、超大型店なのですが、いつ行っても千円28回位の海がありました。

これ、2年近く据え置かれてましたから。

私も1ヵ月に最大3日しか打たないっていう自分ルールを作って大事に打っていたので、土日であろうと365日据え置かれてました(笑)

他のパチプロに見つかれば粘られて終わりですが、ぱっと見た釘はイマイチで、クセが物凄く良いから他のパチプロも座らなかったんだと思います。

台番号が7番台っていうこともあって、パチプロが座る前に朝からお爺さんやお婆さんが座ってしまってた、というのもありますが(笑)

この台では効果絶大なステージ止めや止め打ちをしないと、平凡な台になってしまいますからね。


まあこのように、休日でも勝てる台なんて幾らでも存在してるんですよ。


なので、休日だから勝てないなんて言うのはやめましょう。
厳しい言い方になりますが、休日勝てない人は平日でも勝てないのが現状ですから。

◯◯でも貯玉システム

あなたはパチンコで貯玉してますか?

パチンコ店に免許証を見せるのに抵抗がある、とか
作るのに時間掛かるから面倒くさいとか思ってたら、考えを改めて下さいね。

私を含めて、ほぼほぼ100%のパチプロは貯玉システムを利用してますから。

これに関しては何回も書いているので割愛しますが・・・パチンコは、如何に換金しないかってのが大事だからですね。

私は数十枚のパチンコ店の会員カードを保有してますが、怪しいものが自宅に届いたり、パチンコ店の広告がポストに入ってたりということも全く無いですから。

パチンコ店によるかもですが、
少なくとも私の通える範囲内のパチンコ店では個人情報の漏洩なども無く安心して利用出来てますよ。


で、換金率の低い店の貯玉のメリットばかり言われていますが・・・

実は、私は等価店でも会員カード作ってます。

これ意外と気にしてないプロも多いんですが・・・

結構大きいんですよ。


私の地域のパチンコ店は200円からの換金なので、例えば196円分の49玉が余り玉になったとします。

これそのままだと196円分のジュースやお菓子になってしまいますが、貯玉だとそのまま196円分の玉として再プレイ出来ますね。

これが1ヶ月に10回だと、1960円分の差になりますよね。

更に1年だと1960玉×12ヵ月で23520円の差にまでなります。

それプラス、来店ポイントだとか各種ポイントも加味すれば結構な差になりませんか?

ケチ臭い話ではありますが、
如何に無駄を省くかってのが、パチンコで大事なことだと思います。

小さいことですが、誰でも明日からでも取り組めますので是非参考にしてみて下さい。

店にもよりますが、会員は100円安くコーヒー飲めたりとか、メリットの方が大きいですし、低換金だと等価以上に恐ろしいほどの差が出ますから、あなたも是非会員カード作ってみて下さいね(^^)

昔あった凄いパチンコ店のイベント

最近は規制もあってスッカリ寂しくなったパチンコ店のイベントですが、昔あった嘘のような本当にあったイベントをふと思い出したので話しますね。
当時はどの店もイベント合戦で、朝から全台設定5以上とか、海が全台13ミリのヘソだとか・・・そりゃ美味しいイベントもたくさんありました。

今と違い、イベントだけチェックして朝から並べば十分生活できる位でしたから。

そんな中でも、近所に某大手チェーン店ができて、経営に行き詰まってた小規模な老舗パチンコ店が行ったイベントが凄かった!

洗濯機やブラウン管テレビ、掃除機、電子レンジ、自転車などが抽選で当たるっていうイベントなんですが、その日は客がたった20人位しかいないんです。

で、箱の中で風で浮遊しているボールを掴むっていう抽選だったんですけど、当たりが全て出るまで何回でも並んでOKという大盤振る舞いなんですよ。

その結果、ほとんどの人に高級家電などが次々と当たっていくという(笑)

私も当然何回も並びましたよ。
10回位(笑)

その結果、ソニーのテレビに布団乾燥機、パチンコ屋さんのライターなどが当たりました(^^;

本当にほとんどの人が何かしらの物が当たっていました。

今では考えられないイベントですが、老舗パチンコ店の意地を見た気がしましたね。

まあ、この店はその前からも、当たった図柄の数字でビンゴゲームをして、ビンゴすれば洗剤やらお菓子を配ったりと、こういうイベントが好きなんですよね。

パチプロの私なんて、朝から晩まで打つものだから、ビンゴしまくりで閉店にもなれば洗剤とお菓子でいつもいっぱいになってましたから(笑)


釘調整や設定もかなり良い店で何年も稼がせて貰った店なんですが、その半年後位に、残念ながら潰れてしまいました・・・。

昔からある典型的な老舗優良店でしたが、さすがに潰れる1ヵ月位前から、全台設定5以上イベントで設定判別してみたら全台4以下だった、とかのガセイベントを頻発してました(^^;

懐かしいなぁって、ふと思って今日は書いてみました。

パチンコとスロット勝ちやすいのはどっち?

今ではほとんどパチンコしか打たなくなった私ですが、
以前はスロットも打っていました。

で、なぜ今はほとんど打たなくなったかというと、
スロットで勝つためには常に新しい情報が必要だから、です。

基本的に、スロットで勝つためには設定を如何に早く見抜くかが重要です。
ですが、機種ごとに設定を見抜く方法が違います。

例えば、この機種はレギュラーの確率が高設定であれば高いとか、
この演出がこのタイミングで出るのは高設定だけとかですね。

これは、新しい機種が出れば当然変わりますよね。
その度に本なりネットなりを見て覚える必要があります。

これがパチンコだと、
設定はないので、設定差による演出や大当たりの差はありません。

次々新しい台が出ても勝つ方法は1つだけです。
止め打ちなんかも基本は同じですからね。

このような理由でパチンコをメインで打つようになりました。
だって勝ちかたが不偏だから、単純で楽ですよね。

ただリプレイ外しだけで簡単に勝てたクランキー、タコスロとかの時代はスロットばっかり打ってましたよ。

クランキーやタコスロなんて、
リプレイ外しさえ出来れば誰でも簡単に勝てましたから。
私の地域なんて、月収100万円くらいは安定して勝ててました。

でも現在は、直視でビタ押し出来ても残念ながら勝てません。
それプラス最新の機種情報を常に頭に入れておかなければ勝つことは出来ません。

それでもスロットだけで勝てと言われれば勝つことは今でも出来るとは思います。
今はパチンコとスロットの労力を天秤にかけてパチンコを打っています。

多分、今パチンコで勝ててない人ってパチプロは相当難しいことをしているんじゃないかって思ってるんじゃないですか?

でもね、実際は勝てる台なんてビックリする位ゴロゴロ転がってるので、後は勝てる打ち方や考え方を知るだけなんですよ。

で、機種が変わろうが新台を打とうが勝つ方法は同じです。

なので、パチンコの方が勝ちやすいと私は思ってます。

スロットでリプレイ外しだけで簡単に勝てていたのも、
周りで同じ方法をしている人が少なかったからです。

パチンコはその時のスロットの状況がずっと続いている、と言えます。
リプレイ外しより技術的には簡単なことなのに、実践してる人が皆無だからです。

以上の理由から、
パチンコの方が勝ちやすいと私は考えます。

→パチプロの私の打ち方はコチラ

-  |  次の10件 »
Copyright © パチプロになる方法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。