So-net無料ブログ作成

パチンコ勝ち逃げ理論

shihei.jpg

実はパチンコの理論をブログで偉そうに語っている私ですが、
パチプロになってから一度だけオカルトに手を染めたことがあります。

それは・・・勝ち逃げです(笑)

毎日パチンコを打っていると、
朝イチ500円で当たって確変10連チャン!なんてことも起こりますよね。

で、閉店まで打ったら結局朝イチより勝ち額が少くなっていた
ということもあるわけです。

ならば!

朝イチで早い当たりがきて、尚且つ連チャンしたら早々にきりあげ、
家でゴロゴロしようと考えたんです^^;

毎日そんな日はないですが、
何日かに一度ぐらいそんな日がありました。

しかし
その月は結局20万円ほどしか稼ぐことができませんでした。

次の月も同じ方法でパチンコを打ったのですが
また20万円程度です。

そこで私はどんなに連チャンしようが1日打ちきるスタイルに戻したら
その月は80万ほど稼げました。

もう明らかですよね(笑)

勝ち逃げなんてものが存在しないことが。

結局、計算してみれば
稼働時間が減れば勝ち額も減っていました。

その上、
等価でもないのに出玉を換金しているので
稼働時間に対していつもより大幅に勝ちが少なかったです。

そりゃ、せっかく持ち玉で打てるのに換金したら
損をしますからね。

1万発を3円で交換したのであれば
3万円ですが打ち込めば4万円の価値です。

結局次の日に打つときは1万円をドブに捨ててから
3万円分の玉を打つようなものですね。

身を持って体感したのですが
勝ち逃げ改め負け逃げだと言えます^^;

えっ!それでも月20万円勝ってるんだったら・・・
と、考える人もいるかも知れませんが
勝ち逃げした日以外はキッチリ勝つパチンコをしているからですよ。

むしろ、勝ち逃げした日がなかったら
もっと勝っています。

その日は勝っていても実際は負けるパチンコをしているからです。

完全に理解するまでは難しいですが、
そういうことなんです^^;

コインを回して初めのほうに裏が立て続けに出たらその日はやめて
それ以外の日は裏が出る確率が上回るか、1日中時間が来るまでコインを回し続けます。

すると、裏が出る確率が上がるのかと言えば
違いますよね。

そういうことなんですよ。

パチンコに唯一勝ち逃げがあるとすれば、
勝った時点で一生パチンコをしない、という方法だけです。

→勝つための知識はコレで完結

共通テーマ:パチンコ | 編集
Copyright © パチプロになる方法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。