So-net無料ブログ作成

パチンコと元カノ

今のパチンコは勝ちづらくなった!と耳にしたことないですか?
私はしょっちゅう聞きます(^^;
パチプロではなくて一般の人からですが。

でもこれって、実は結構昔からずっと耳にします。今に始まったことじゃないんですよね。

よく、別れた元カノを思い出で美化してしまってて、実際にヨリを戻したら、すぐに幻滅して別れるってのに似てるのかなって私は思います。

人間の脳はそういう風に出来てるのかなって。

そんなに勝ちづらくないですよ。
パチプロなら捨ててしまう位の日当1~2万円くらいの台ならゴロゴロしてますから。

勝ちづらくなったとか、もう昔みたいにパチプロは勝ててないだとか、全て思い出を美化してしまう人間の脳が作りだしているに過ぎないです。

また、10年経てば10年前みたいにパチンコでは勝てなくなった、と言ってるだけでからね(^^;

元カノの幻想から解き放たれましょう。
私は、10年前のパチンコも今のパチンコも収支に大きな変化はありません。
おそらく10年後も大きく変わってないと思いますよ。



パチンコの勝ち方はそうそう変わりません

「最近更新してないじゃん!パチプロ辞めたの?」って、
このブログ見てる知り合いに半年ぶり?に会った時に聞かれました(笑)

ハッキリ言いましょう。
パチプロ辞める時は身体壊すとか、パチンコの仕組み自体が変わるだとか、
余程のことがない限りないです。

新しい台や演出の台は次々と出ていますが、
大まかな仕組み自体はパチンコ誕生の時から変わっていません。

故に、私がパチプロを辞めることは当分ありません。
身体もコレステロール値が少し高い以外問題ないですし(^^;

パチンコが勝ちにくくなった、だとか
パチプロですら勝ちが減ってるだとか・・・

私の周りでは私を含めてありません。

むしろ勝ちやすくなったのが最近の状況ですよ。
私の地域では等価がなくなったので。
(この意味がわからないって人は過去記事読んで下さい)

ブログの更新は中々出来てないですが、
このブログに書いていることに変わりはないので、
安心して読んで役立てて下さいね(^^)

なので、私がパチプロ辞める時は余程のことなので、
このブログでも書くので、何も書いてない限りは安心下さい。

〉〉私のおすすめは、相変わらずこちら〈〈

共通テーマ:パチンコ | 編集

パチンコ勝ち逃げ理論

shihei.jpg

実はパチンコの理論をブログで偉そうに語っている私ですが、
パチプロになってから一度だけオカルトに手を染めたことがあります。

それは・・・勝ち逃げです(笑)

毎日パチンコを打っていると、
朝イチ500円で当たって確変10連チャン!なんてことも起こりますよね。

で、閉店まで打ったら結局朝イチより勝ち額が少くなっていた
ということもあるわけです。

ならば!

朝イチで早い当たりがきて、尚且つ連チャンしたら早々にきりあげ、
家でゴロゴロしようと考えたんです^^;

毎日そんな日はないですが、
何日かに一度ぐらいそんな日がありました。

しかし
その月は結局20万円ほどしか稼ぐことができませんでした。

次の月も同じ方法でパチンコを打ったのですが
また20万円程度です。

そこで私はどんなに連チャンしようが1日打ちきるスタイルに戻したら
その月は80万ほど稼げました。

もう明らかですよね(笑)

勝ち逃げなんてものが存在しないことが。

結局、計算してみれば
稼働時間が減れば勝ち額も減っていました。

その上、
等価でもないのに出玉を換金しているので
稼働時間に対していつもより大幅に勝ちが少なかったです。

そりゃ、せっかく持ち玉で打てるのに換金したら
損をしますからね。

1万発を3円で交換したのであれば
3万円ですが打ち込めば4万円の価値です。

結局次の日に打つときは1万円をドブに捨ててから
3万円分の玉を打つようなものですね。

身を持って体感したのですが
勝ち逃げ改め負け逃げだと言えます^^;

えっ!それでも月20万円勝ってるんだったら・・・
と、考える人もいるかも知れませんが
勝ち逃げした日以外はキッチリ勝つパチンコをしているからですよ。

むしろ、勝ち逃げした日がなかったら
もっと勝っています。

その日は勝っていても実際は負けるパチンコをしているからです。

完全に理解するまでは難しいですが、
そういうことなんです^^;

コインを回して初めのほうに裏が立て続けに出たらその日はやめて
それ以外の日は裏が出る確率が上回るか、1日中時間が来るまでコインを回し続けます。

すると、裏が出る確率が上がるのかと言えば
違いますよね。

そういうことなんですよ。

パチンコに唯一勝ち逃げがあるとすれば、
勝った時点で一生パチンコをしない、という方法だけです。

→勝つための知識はコレで完結

共通テーマ:パチンコ | 編集

パチンコで回転が落ちる理由

104c9113378aa9795f414a1b9554ecff_s.jpg

「パチンコで途中まで回っていたのに
急に回らなくなるのってなんでなの?」

この質問をよくされるので私の考えを書いておきます。

考えられる原因を挙げると
・長時間打つことによってバネが悪くなった。
・パチンコ玉の変化。
・そもそもが回らない台だった。
の3つです。


順番に説明していきますね。

まず1つ目のバネに関してなのですが
バネが悪くなることによって玉が狙ったところに飛ばなくなることがあります。

パチンコのバネは想像以上に弱いんです。

私は手汗が多いので夏場などは
計量カップを使っていないと夕方ぐらいには玉がまともに飛ばなくなります^^;

すると玉が弱くなったり強くなったりし
安定したストロークで打ち出せなくなり、結果回転が落ちます。

あと、
打ち始めたばかりと5分打ち続けた後では、
5分打ち続けた後のほうがストロークが弱くなっていることを知っていますか?

これは打ち続けることによってバネが熱を持ち
バネが柔らかくなっているからです。

また、トイレなどで席を外すと再びバネは冷めているので
固くなりストロークが強くなります。

この辺も意識してストロークを小まめに調整すれば
バネによる回転落ちは防げるでしょう。


次に、パチンコ玉の変化ですが
玉に汗などの油が付着すると反発係数が落ちます。

その結果釘に当たっても弾まなくなり回転が落ちます。
それ以外では玉の温度による反発力の変化です。

パチンコ台は自動で玉補給される装置が付いていますが
急に熱い玉が流れて来たりすることありますよね。

この玉の温度差でも釘に当たった時の反発力が変化します。

こればっかりは対策のしようがないですが^^;


最後の3つ目。
『そもそも回らない台だった』ですが、
これが回転が落ちる1番大きな原因だったりします。

例えば1000円で20回まわる台があったとします。(パチプロは基本、1000円○○回で台の評価をするので覚えておいて下さい。)

でも毎回1000円で20回まわるのではなく
1000円で5回しかまわらないこともあれば、
1000円で40回近くまわることもあるのが普通です。

で、
座って初めの1000円で5回しかまわらなければ
移動しませんか?

座って初めの1000円で40回近くまわれば
打ち続けませんか?

これが答です。


これらを上ムラ、下ムラと呼んでいるのですが
1000円で20回の台で上ムラの40回もまわれば
当然回りは落ちていきますよね。

すると「初めは回っていたのに急に回らなくなった!」
ということになります。

では、試し打ちは意味がないのかと言えば
意味はおおいにあります。

パチプロが見ているのは実質の回転数だけではなく
釘と玉の動きを見て1000円で何回ぐらいまわる台かを判断します。

「ワープの入り口の釘がコレでステージ上での玉の動きがこんな感じなので、
終日打てばこれぐらいの回りになるかな。」

といった具合です。

まあ、パチプロになりたての頃は私も
上ムラ、下ムラに悩まされましたよ^^;

昼までは1000円25回ペースでも
夕方から急に回らなくなり均してみれば1000円20回の台だったとかね。

この辺は経験値を積み判断していくしかないです。


回転が落ちる理由はこんなところでしょうか。


それと、もうひとつ思い出したので書いておきます。

釘のヘッドを叩かない(釘を打ち込まない)ことにより
玉が釘に何度も当たる内、次第に釘が動くということもあるみたいです。

う~ん、パチンコも奥が深いですね。

共通テーマ:パチンコ | 編集

パチプロ視点での低換金率でのメリット

38013f6a91336896133e591a05377eb0_s.jpg

以前に高換金率のメリットを話したので
今回は低換金率について書きたいと思います。

パチンコは基本的に換金率が低ければ低い程
甘い釘調整になります。

これは客が換金すればその換金差で店が利益を得れるからです。

例えば
1000発を換金する前は4000円分の出玉です。
しかし40玉交換(2.5円)の店で換金すれば2500円の価値しかありません。

ここで客は1500円損をし、店は1500円利益を得ます。

これが等価交換だと換金しようが打ち込もうが1000発は4000円なので店は換金差で利益を得ることが出来ません。

だったら釘を閉めて回らなくしようと
店は考えるので、等価交換は釘が厳しくなります。

???

だったら結局どちらも店が儲かるようにしているだけじゃないの?と思った方は正しいです。

しかししかし、
低換金率の場合は交換を減らすことによって、損を減らすことができます。

一般客は丸一日換金せずに打つということはしません。


3時間に1回交換すると仮定すれば
12時間に4回交換することになります。

しかしパチプロは出玉の続く限り12時間打ち続けるので最後の1回しか交換しません。

一般客が毎回2000発を交換していたとすれば
毎回8000円分の出玉を5000円に4回も交換していたことになります。

一方パチプロは8000円分の出玉を交換せずに8000円分の出玉のまま打ち続けています。


どうですか?


少し分かりにくかったかも知れませんが、
換金さえしなければ2.5円の甘い釘で
換金するまでは等価交換で打てるということです。


もっとシンプルに分かりやすく言うと
低換金率は釘が甘いので、粘りさえすれば勝てるということなんです。

多くのお客さんは
「出玉が飲まれたら損をするので止める。」
と錯覚していますが、
『換金すれば損をするので打ち込む。』
が正しいんですよ。


たったこれだけで1日に数万円も得をします。


これが低換金率のメリットです。

デメリットはその逆で
長時間打つか貯玉システムがないと勝つことが難しいことです。

低換金率も高換金率にも
それぞれメリット、デメリットがありますので生活環境や地域環境でご自身のスタイルに合わせてみて下さい^^

因みに私の地域は等価交換1択しかありませんが
好みは30玉~33玉交換です。

共通テーマ:パチンコ | 編集

パチプロは存在しますか?

kugiyomi.jpg

『パチプロは本当に実在するのか?』

これ、パチプロでない人は誰もが思うことですよね。

だって、自称パチンコで勝っている人はたまにいても
本物のパチプロに出会うことはないですから。

でも・・・実は・・・あ・な・た・のすぐ後ろに!!!

すいません調子にのりました^^;


でも実際、気付かないだけで意外と身近にいたりします。

何故気付かないのかと言えば

・客や店とのトラブルになりたくないので極力目立たないようにしている。

・そもそもパチプロの打ち方を知らないので一般客との見分けがつかない。

といった感じです。


特に
「目立たないようにしている」っていうのは私自身が強く意識しています。

店とのトラブルに関しては意外と少ないですが、客との小さいトラブルは時々あります。(ここ数年はないですが。)

トラブルになる客は大抵、常連だったりパチプロ同士であったりです。

皆さんイライラしている場所ですし
パチプロは生活がかかっているので致し方ないことではあります。

で、2番目に挙げた「一般客との見分けがつかない」ですが、パチプロ同士は気配を消していても分かってしまいます。

甘い店の甘い機種で台移動もせず
朝から晩までお互いがマークしている台を打っていますし、
覗きこんで見なくても遠目で見ていたらちょっとした行動で分かりますから。

そういったことも含めてあくまで私の打ち方ですが、

・極力プロがいたら離れて打つ。
・どんなに甘い台を見つけても同じ店には連続3日まで。
・常に3店舗は喰える店を見つけておく。
・朝イチは狙い台があっても常連客やプロと被ることがあるのでワンテンポ遅らす。
・釘読みは覗きこまず、流し見るか椅子に座って見る。
・他の客や店員の前では変則的な打ち方(海で右打ちなど)をしない。

といった点に気をつけています。

まあ、臆病者に思うかも知れませんが
一時の利益で美味しい店を失うほうが怖いので細心の注意を払っています。

初めの話に戻りますが
私ほどではないにしろ多かれ少なかれパチプロは気配を消しています。

優良店なら必ずパチプロはいますし
気付かないだけで意外とパチプロはあなたの近くにいるかも・・・


あっ、
1つだけいい忘れました。

釘を覗きこんで見ている人の中には勿論パチプロも含まれますが
完全に見ているフリをしているだけの人もたくさんいます(笑)

えっ!釘見てその台座るか( ; ゜Д゜)

みたいな。


実際に釘を見ているのなら
台選びに失敗しても今後に役立つのでいいと思いますが、
明らかに見ているフリだけの人って・・・嫌いではないですがバレてます(笑)

まあ、よくよく考えればパチプロも台選びには何の役にも立たない
データカウンターを見ているフリをしてパチプロと悟られないように振る舞ってますから^^;

本物のパチプロを知りたいなら・・・
パチンコ攻略“神眼”~勝てなければ返金します!~

共通テーマ:パチンコ | 編集

サラリーマンがパチンコで勝ちやすい時代です

a3bca224a2bb04f62965d743230b4c29_s.jpg

以前にも記事に書いたことがあるのですが、
サラリーマンなどの打てる時間が少ない人でも勝ちやすくなりました。

その理由は
・高交換率になった。
・貯玉システムが普及した。
という2点です。

以前は
40玉交換などの低換金率が主流だったので、
長時間打てないサラリーマンだと換金差額で負けてしまいます。

しかし、いつ換金しても損をすることがない等価交換は短時間しか打てないサラリーマンでも、勝つことができます。

たとえ1日3時間しか打てなくても、
4日も打てばパチプロの1日と全く同じですから。

それと、二つ目に挙げた貯玉システムが普及したことにより
等価以外の店でも手数料なく(店にもよりますが)打てるので、実質等価交換で打つことが可能です。

低換金率の店は減少していますが、
もし低換金率(40玉から30玉ぐらい)で貯玉手数料無料(2000玉まで無料とかでも可)とかの好条件なパチンコ屋が近くにあれば仕事終わりだけで月10万円以上も難しくはないでしょう^^

何れにしても仕事終わりでも勝ちやすい環境になったのでサラリーマンパチプロには、
嬉しい時代ですよね。

特に、後に挙げた低換金+貯玉システムがある地域の人はパチプロも羨む激甘地域ですよ^^

〉〉サラリーマンプロを目指すならコチラです〈〈

共通テーマ:パチンコ | 編集

波攻略やホルコン攻略でググってみましたw

kouryakuhouwara.png

「波攻略」や「ホルコン攻略」で試しに検索してみました^^;

すると・・・出るは出るは攻略法が。

このブログを読んで下さっている方はすでにお気づきだと思うのですが、
パチンコで勝っているプロでなく、パチンコ好きな人からお金を搾取しているパチ(←パチもんのパチです)プロですよね。

彼らの文章の中には「必ず100%ではありません。」という文章が入っているのも特徴的ですが、
訴訟になった場合の逃げ口でも作っているのでしょうか^^;

当ブログでは何度も言っていますが、
サイコロは1/6にしかなりませんし、1/300の台は1/300にしかなりません。

10回しかサイコロを転がさなければ1ばかりになることもありますが、
1,000回、10,000回と試行回数を増やせば増やすほど限りなく1/6に近づいていきます。

パチプロは1/300の台が1/300になった時に勝てる台や打ち方をしているだけです。

1日程度ではパチプロでもマイナスになることがありますが、2週間、1ヶ月と試行回数が増えていけば
確率に近づいていくのでプラスになります。

パチンコ屋も同じで確率通りになった時にホール全体でプラスになるように釘調整をします。
1000台設置しているホールで1/3がフル稼働したとしても、パチプロの1年分程度の稼働です。

当然パチプロが1年でマイナスにならないのと同じでホールも1日で利益を出せます。

コレが全てです。

波攻略なんて言っているのは、たまたまサイコロで1が続いて出たのを
「コレは何かの法則に基づいているに違いない( ー`дー´)キリッ」
と言っているだけです。

そんなもの、その瞬間の転がす強さや手を離す早さで結果は変わるのに
予想しようがありませんw(そもそも全く同じ握りで同じ強さを意識しても同じ目は中々出ないですから。)

パチンコも全く同じです。

違う台に移動して、さっきまで打っていた台に他の客が座った瞬間に
大当たりがついたり大連チャンすればヽ(`Д´#)ノ ムキー!!ってなる人がいますが・・・

サイコロだと転がす人が変わればその後の結果も変わるのと同じで、
あなたが打っていたとしても当然同じ結果にはなりません。

話せば長くなるので詳しくは書きませんが、
昔の体感器攻略が出来た時の単純な抽選方式ではないので、
あなたが1秒ハンドルを離しただけでもその後の結果は全く変わるというのが現在の抽選方式です。

それを予想(攻略)できる神通力みたいな方法があるのであれば
1億円以上の価値があるのではないでしょうか。(かなりお安く販売していますが^^;)

共通テーマ:パチンコ | 編集

遠隔操作について私の考え

c8799c6c3e5cbcb8ebf8bd9b8945fc9b_s.jpg

時々耳にするのが
「ここの店は遠隔操作してるからね。」
「昨日大勝したから今日は出してくれないよ。」
などです。

いや、いや、いや・・・
だったら何故この店に来てるの?と私は思います(笑)

まあ、
極、極稀に遠隔操作で捕まる店があるので
絶対にないとは言いません。

しかし見つかれば事件になり閉店せざるを得ませんし、導入するにも数千万円から数億円掛かると聞きました。

普通に営業していれば利益が出るのに
そんな致命的とも言えるリスクを負うパチンコ屋が果たして全国に何店あるでしょうか?

もちろん遠隔装置を付けた業者関係も全て口止めしなくてはいけませんし、
いつ内部告発するかわからない雇われ店長にすら教え難いでしょうし。

メリットないのにリスク高過ぎです!

そもそも私はパチプロなので
最も遠隔操作されそうなのに、
これまで遠隔操作されたことは無いと思います。(こればっかりは断定できませんが、計算どおり勝ち続けているので。)

ハッキリ言いますが、
遠隔操作の大半は負けている人の妄想です。

パチンコ屋に長時間いるパチプロの間では噂になることすらないですから^^;

仮に本当に遠隔操作をしているパチンコ店なら、通い続ける人はいないでしょうし
店が潰れるような極秘事項なので一般客の耳には入らないでしょう。

私は遠隔操作をしている店に出くわすのは
宝くじに当たるほどの確率だと思いますよ。

タグ:遠隔操作
共通テーマ:パチンコ | 編集

遠隔操作やホルコンは○○です

3845ca83bede79c6e657449cbfe7cb05_s.jpg

何度も言ってきたのですが
1/300の台は1/300にしかなりません。

それは、月に100万円以上稼いでいるプロも、ホール側も同じです。

遠隔操作(存在はしますが宝くじに当たるレベルです)やホルコンなどと騒いでる人もいますが
それは負けている人か詐欺師だけです。

そんな確率を操作できるのであれば、
ホールも釘調整なんてしたくないですよ。

ホール側も確率を変えることが出来ないので
利益が出るように釘を調整します。

では、パチプロはなぜ勝てるのか?

答えは確率どおりになった場合に
勝てる打ち方もしくは勝てる台を選んでいるだけです。

たった1日や1週間程度では確率どおりにはならないので、打っている時にしっかりデータを取り
どれぐらいのレベルの台を打っていたのか?というのも計算して記録します。

パチプロは勝ちながらこういったデータを数年から数十年も記録してきた上で確率どおりにしかならない、と結論付けています。

どうですか?

あなたが見聞きする独自の理論を語っている自称パチプロや詐欺師の人は
負けている上にデータもとっていないのではないですか?

パチンコ屋で働いていたので
裏側を知っていると言っている人は負けているのではないですか?(←実際に知り合いにいました。)

今回はパチンコの核となる部分をお話ししました。

ここまで書いても
まだ詐欺師や間違った知識を信じる人がいるのがパチンコの世界なので
パチプロは勝ち続けることが出来ているのですよ^^;


→私が勝ち続けてる唯一の方法です

共通テーマ:パチンコ | 編集
Copyright © パチプロになる方法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。